きょうのプロフィール写真は…

NHK東京アナウンス室のアナウンサー、井上あさひ(いのうえ・あさひ)さんだ。

1981年生まれの35才。

2004年、お茶の水女子大学卒業後に入局する。

鳥取放送局、広島放送局、東京アナウンス室、京都放送局を経て

現在はふたたび東京で勤務している。

鳥取と広島の両局で地上デジタル放送推進大使を務めた。

岡山県出身ということもあり、

中国地方全域の地域番組で起用される機会も多く

地デジ大使としては民放各局の女性アナウンサーとともに活動し、

CMでは広島を本拠とするプロ野球チームである

広島東洋カープのユニフォームを着用して放送開始をPRした。

プライベートでもカープファンであることを公言している。

趣味は甥と遊ぶこと。そして箏。

人の顔を覚えることは得意であるが名前を覚えることは苦手。

身長167cm。小学校の教員免許を取得していることから、

「アナウンサーになっていなかったら、

小学校の教師になっている」と明言している。

報道番組に合った落ち着いたたたずまいや声質をしていることのみならず、

長身でスタイルがよくグラマーなので人気が高い。

長らく「ニュースウォッチ9(キャスター)」を担当してきたが、

2015年春に京都放送局に異動する。

「ニュース630 京いちにち」などを担当してきたが、

彼女の人気の高さゆえだろうか、全国番組への復帰を願う声が多かったことから

当時放送していた帯番組の「NEWS web」のうち

月一回、金曜日分に大阪放送局にてキャスターを担当するようになる。

さらに、2016年春から新たに「歴史秘話ヒストリア(案内役)」

クローズアップ現代+(キャスター - 不定期)」で

全国向けの番組を担当することになった。

2015年の夏、台風報道で京都から

レインコートにヘルメット姿でレポートしたことや、

昨春、茶の湯の世界を紹介するEテレの番組を

着物姿で担当したことで話題になった。

そして今春、2年ぶりに東京へ戻ることになり、

ニュース7」の土日祝日のメインキャスターを担当している。

彼女を含めた女性アナウンサー7人による交代制で放送されてきた

クローズアップ現代+」は武田アナウンサーへの

キャスター一本化のために降板したが、

歴史秘話ヒストリア」への出演は今年度も継続している。

http://www6.nhk.or.jp/a-room/search/detail.html?i=69

http://www4.nhk.or.jp/news7/

http://www4.nhk.or.jp/historia/