コスパ優秀な話

なにげなく200円(+消費税)で購入したiPhoneにも使えるUSBケーブルが意外と重宝している

ヽ(´ω`)ノ

とはいえ、充電にしか使えなかったり、片面しか認識しなかったり、差し込むときの面を裏表間違えると認識しなかったりするから不便なところもあるんだけどね

(´・ω・)

それでも巻き取りリール式なのでコードがコンパクトに収納できて携帯に便利なのだ

(´∇`)

USBで接続できるコンセントとのコネクターがあればコンセント利用可能なお店で充電できるしね

(´ω`)

正規のiPhone用USBケーブルも当然使うことはあるんだけど、頻繁に使っていると壊れやすかったりもするので、こっちはPCとの通信に使うといったように使い分けたりしている

(・ω・)

まぁ、状況に応じて使い分けられるのはいいことだ

ヽ(´w`)ノ

広告を非表示にする