読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都フォーク・デイズ ライブ・・・ラジオにて

4月23日の「京都フォーク・デイズ ライブきたやまおさむと京都フォークの世界」のラジオ放送が、昨日行われました。 山崎弘士アナウンサーの司会の後、ザ・グリティー・グリーメンの演奏から始まりました。 3時間のコンサートが1時間に短縮される・・・CMが入るから、45分ほどに。 自切俳人とヒューマンズーの曲もあって、よかったなぁ。 そして、はしだのりひこさんの登場。 ドゥーディー・ランブラーズの演奏もあって、すごくよかったです。 そして最後は、平沼義男さんの「イムジン河」で終わり。 なかなか良い構成で、まったりしました。