北へ南へ、思いは東へ…

土曜日はうちより北の長野市

こちらは雪でしたが長野市内は雨だった模様。

娘とギリギリ駆け込んだビックハットは3F最後尾に近い席でしたが

京セラの後のせいかステージの近さにびっくり

最初からノリノリのライブは

9年ぶりの長野に来てくれたケツメイシ

 

9年前のライブは大学進学で上京前の長男と来ました。

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=760985454&owner_id=9391701

あれから9年色々な思いが交差しましたが

ライブはノリノリ〜〜楽しかった〜〜

でもアンコールの手紙メドレーでは

長男や今年新社会人になる次男を思い

ちょっとホロリ

日曜日は南へ車を走らせ

川上村へ

ガラリ雰囲気かわりこちらは合唱オペラ

 

東京では桜満開宣言が出ていましたが

こちらはまだ雪が残っていました。

小さな合唱団ですがレベルも高く志も高く

今回は人気の信長貴富先生作曲の合唱オぺラ。

歌も演出も素晴らしくびっくり!!

信長先生も初めてお会いしました。

この合唱団の指導者はなんと次男が所属していた

サッカーチームのH君のお母さん。

彼女の指導力とバイタリティーにはです。

H君も今年は新社会人かな…

 

今日は次男も初出勤。

東にむかって心の中でエールを送りました。