あのクラクションは天まで届くか

3月28日22:38

父方の祖母が亡くなりました。

遠方なので

数年に一度くらいしか

会うことは

なかったけど

大切な家族ですし

悲しいです。

父はとても悲しんでると

感じます。

火曜朝から訃報が届き

一度出勤をして上司に

報告したらもう

忌引き扱いの許可が出たので

すぐに帰宅

ホテルの予約

新幹線の指定席購入

荷造り。

水曜日に

朝から家族と

駅から高速バスで東京駅へ。

大丸のデパ地下で

お弁当を買い

姉とも合流。

新幹線つばさに乗る。

新幹線に乗るのは

高校2年生の修学旅行以来

13年ぶり。

電源もあって

快適だし

東北新幹線はお初。

福島駅を過ぎると

一気に雪景色。

一度

クルマで行こうかと話もあったけど

これは無理。

スタッドレスでも無いし

新幹線で良かった。

米沢駅、小っさ!

ホテルにチェックイン

そのまま葬儀場へ

お通夜は無くて

納棺式

親族で拭いたり

棺桶に入れて

お花を入れたり

少し食事して

夕方にはホテルへ戻りました。

翌日は

7時にホテルを出て

8時に霊柩車ではなく

バスに一緒に乗って

火葬場へ

骨壺もなくて

袋に直に木箱へ。

(ちゃっかり家族写真)

葬儀場戻り

しばらく休憩。

午後から

告別式。

告別式が終わり

親族で宴会がスタート。

円卓があって

お寿司やらサラダやら

まるでホテルの宴会場です。

やっぱり地方によって

違うのね。