読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のウイスキー〜Road to ウイスキー嫌い克服〜

今日のウイスキーは「ラガヴーリン」。

<前提>

 ・スコッチウイスキースコットランド

 ・シングルモルト

 ・アルコール度数40%

 ・ラフロイグに代表される癖の強いアイラウイスキー。(アイラ島で作られてるウイスキー

 ・ようやくこの間のカレーが美味しいバーで飲んだ銘柄を思い出した。

  http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1959364840&owner_id=894721

  (「ラヴリーガン」?「ラガヴーリン」?と記憶が曖昧だった)

 ・「特に癖が強いやつ」というオーダーでマスターが並べてくれた4種類

  (アードベッグラフロイグラガヴーリン・あともう一つ名前忘れた)

  の中からチョイスして初飲み。

  (アードベッグハイボールで飲んだことがあった)

 ・>アイラ島ラガヴーリン湾に面した、絵画のように美しい蒸留所で造られるシングルモルト

  らしいが、言うほど美しいかなぁ……?

  http://www.bar-dion.com/distillery/Islay/2Islay/2_lagavulin.html

<感想>

 ・あんまり覚えてない。

<おまけ>

 ・ラフロイグの時の感想で、

  http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1952792202&owner_id=894721

  >製造段階で香りを構成する要素として「樽」もあるようだが、それについてはまた今度。

  >(ググったうえでまるで自分の知識のように語る予定)

  と書いてたので改めてググってみたが、にわか知識で語るには情報量が多すぎたので、各自テキトーに読んどいてください。

  ■WHISKY Magagine - 集中講義 樽を知る

   http://whiskymag.jp/%E9%9B%86%E4%B8%AD%E8%AC%9B%E7%BE%A9%E3%80%80%E6%A8%BD%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8B-%E3%80%90%E3%81%9D%E3%81%AE1%EF%BC%8F%E5%85%A83%E5%9B%9E%E3%80%91/

  ■ウィスキーの味は樽で変わる!?ウィスキーを育てる「樽」の特長をまとめてみた

   http://www.nomooo.jp/column/whisky-barrel/

 ・振り返り過去分の日記読んでたら、マッカランの時にも樽の説明に挫折してた。

  http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1953146080&owner_id=894721