【第3104号】グランプリコースの名優

日経賞の出走馬ランキング

1位 ツクバアズマオー B

2位 ゴールドアクター B

3位 シャケトラ C

4位 レインボーライン C

5位 ディーマジェスティ C

6位 ナスノセイカン C

7位 マイネルサージュ C

8位 ジュンヴァルカン C

9位 ヤマカツライデン D

10位 ミライヘノツバサ D

11位 フェルメッツァ D

12位 アドマイヤデウス D

13位 レコンダイト D

14位 プランスペスカ D

15位 トーセンレーヴ E

16位 マイネルメダリスト E

過去5年の結果

12年(14):1着E14位、2着B2位、3着A1位

13年(14):1着B7位、2着D10位、3着A2位

14年(15):1着C7位、2着D10位、3着B3位

15年(12):1着C3位、2着D11位、3着D8位

16年( 9):1着A2位、2着C5位、3着B3位

最上位:14年B、16年S、他3年A

Eランク:12年・15年2頭、13年3頭、14年・15年1頭

各ランクの複勝

S:0.0%(1) A:60.0%(5) B:36.4%(11)

C:21.4%(14) D:16.7%(24) E:11.1%(9)

ランキング別複勝

1位:20.0% 2〜3位:60.0% 4〜5位:10.0%

6〜9位:15.0% 10位〜:21.1%

レースデータ

1.前年の年明け以降、JRA芝2400〜2500mのG1.G2で6着以内は必須。

2.前走は芝2200〜2500mが良い。それ以外で前走2着以下は消し。

3.前走、6着以内が望ましい。G1以外で7着以下は消し。

4.4歳・5歳馬が強い。8歳以上は消し。

予想と買い目

◎12番ゴールドアクター(B2位)

○13番シャケトラ(C3位)

▲9番レインボーライン(C4位)

△6番ディーマジェスティ(C5位)

×10番アドマイヤデウス(D12位)

買い目:ワイド12−6,9,10,13(各100円) 計400円

中山芝2500mといえばゴールドアクターと言うくらい同馬はこの条件を得意としている。

また、休み明けは5戦5勝と驚くような成績なので、ここは主役筆頭だろう。

2〜4番手はレースデータで4項目全てを満たしているので積極的に狙ってみよう。

昨年を除き2桁ランクが2着以内に来ていたので、レースデータで減点項目を持っていない2桁ランクのアドマイヤデウスを押さえてみた。