読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2877回日記

爪が伸びた。

親から「夜に爪を切ると親の死に目に会えないからやめろ」と教えられたせいで朝にしか切れない体質になっているのだが、平日の朝に優雅に爪なんて切ってる暇はなかなか無いのである。

それにしても親の死に目に会えないことはそんなによろしくないことなんだろうか?

家族や友人に囲まれて静かに息を引き取るのは、まあそれは一つの幸福の形ではあるだろうことは想像できるから、死ぬ側に取っちゃ死に目に会ってほしいものかもしれないけどさ。

そういう意味で親孝行家族孝行としてはできれば死に目に会ってあげたいとは思うが、送るほうが会えなくて悲しいかというと、まあそこまででもないんじゃないかなと言う気がしないでもない。ケースにもよるが。

まあそもそも夜に詰め切ることと親の死とは全くなんの関係もないだろうにね。一体誰がこんなこといい出したんだろうw

塩鮭の湯煮、かぼちゃのレンジ煮、ニラもやし

身は柔らかくなってよかったが、塩鮭にポン酢は合わなかった川´∀`) 次回はバター醤油にしようっと。