新しいリュックを買う。

新しいリュックを買う。

来週は「そうだ!京都に行こう!」計画だ

事情が代われば僕が高2から家族が京都に移り住むなんて話しもあったけど…

その前に父親は僕が高1の秋に京都の病院で他界したのでその話しは必然となくなってしまった。

もしかしてその時に京都に移り住んでいたら自分の人生も多少なりとも変わっていただろう?

そのそんな風に考える事はしないが京都に行くとなると少しは妄想する。

あの頃の自分は多分転校する事に耐えられなかっただろう…その結論に直ぐにたどり着く

馴染めるのかを心配しても仕方ない

人生における選択肢は広がっただろうここよりは…

そしてその広がった選択肢を生かせたかはまた別の問題だ。

ただリアル京都弁の女子高生と話して見たかった…その思いはある

今ある自分を幸せだと思い

28年ぶりに行く事にした。

28年前は画家になった同級生と車で行った

今回は電車でもちろん行く

目的は清水寺の修復があと始まってしまったが…完全になおる頃には60才を過ぎてしまっているのじゃ嫌だというこじつけなんだ。

忘れ物を探しに行くのでもなく…何かに対しての区切りという訳でもない…

平日にこの中途半端な時期に行くのが気に入っている

桜の咲く頃に行けばいいようだけど…

この時期にしかも平日というのがいい

楽しいだけの旅にするつもりだ

京都の赤十字病院には多分立ち寄らないだろう

観光で行くだけでいい事にしたい。

この季節に京都に行った事はない

夏と秋と共に2回 冬に1回…

あと一週間後だ

実感もないもわかないのでリュックを買ったのだろう。

片道8時間で乗り換え3回