ウォーキング教室&明大前料理教室

先月、パソコンが突然壊れました。電源は入るんだけど、画面が真っ暗。

5年保証をかけてたので、修理に出したら、12万もかかるらしいんですよ。

5年保証は、23,000円までしか補てんできないので、新しく購入する事に

しました。補てん分は、新しいのを買うときに値引きしてくれるという事に

なりました。

NECのパソコンです。新しいのはキレイだし、サクサク動きますね

でも今まで、富士通を使ってたので、勝手が違って、慣れるのに時間が

かかるかもね〜〜。

今月、日記を一回も書けなかったので、ボチボチと書いていきたいと思います。

まず、1日。友達さんが、ウォーキングをお友達価格で教えてくださるという事で、

新大久保に集合しました。私を入れて、4人でした。

ランチは、でりかおんどるで。おんどる、美味しいお店なんですよね〜。

3人は、サムゲタンを注文しました。鶏肉の煮込んだやつです。

高麗人参やナツメ、ニンニクなど、元気の素もいっぱい入った煮込み料理で

元気いっぱいです。でも量が多くて、残してしまいました〜〜。

ウォーキングは、大久保に移動して、レンタルスタジオで。

こういうレッスン場、懐かしいわ〜。なんだか身が引き締まる感じがする

でも鏡に映る自分の姿は、デブデブ。時間の経過を感じますね。

ウォーキングのレッスンは、まず立ち方から。教えてもらった通りにすると

背中が伸びる感覚がありますね。お腹も自然と力が入って、いい感じ。

そんな姿勢で、歩く練習もしました。友達さんの指導がよくて、わかりやすかった。

これから、こういう指導をしていきたいという事で、この日は初教室だったみたい

ですが、ご活躍を期待したいところです。

日は変わりまして、4日土曜日。東急世田谷線の下高井戸駅の近くの

先生の個人宅で、料理教室がありました。クックパッドの教室です。

ここは、実習形式じゃなくて、デモ形式の教室なので、先生がするのを観察する

教室なんですよね。

この日のメニューは、ベシャメルソースのグラタンと野菜のポタージュ、アップルパイでした。

この時、スマホも調子悪くて、電池の減り方が半端なかったんですよ。

なので、カメラが途中で起動しなくなって、全部は写真が取れず仕舞でした。

ベシャメルソールは、とっても簡単に作っておられました。先生は、フランスで

修行をしてこられたそうで、有名レストランで働いていたみたいです。

写真は、アップルパイの作り方。まずは、はちみつに熱を入れているところ。

切ったりんごをはちみつに入れ、煮ているところ。

その後、レーズンとラム酒を入れて〜〜。

中に入れるのは、これで完成。

パイ生地の用意。パイ生地は、レシピをもらいましたけど、物凄い本格的で、

一日がかりで作るような感じ。とても家ではできません

中身を入れて〜、端っこに黄身をヌリヌリ。

上にかける部分は、切れ込みを入れます。網目に編んだりしないのね。

型がちょっと小さくて、うまく広がらなかったみたい。

これで焼いて、出来上がりなんですが、出来上がり写真が撮れませんでした

こっちは、野菜のポタージュ。

玉ねぎ、人参、長ネギ、ジャガイモ、カブを皮をむいて、親指大に切ったのと、

トマトを小さく切ったのとを水で煮ていくんですね。

そのあと、フランス料理で出てくる器具を使って、こすんです。

野菜スープは、完成品が撮れました。

あっさりとした、野菜のうまみのでてるスープでした。上に胡椒を結構に振って、

混ぜずに胡椒を感じながら食べました。

マカロニグラタンは、私はあまり好きな味じゃなかったかな〜。

マカロニが多かった感じでした。家で自分が作るグラタンの方が美味しい感じが

しました。

アップルパイはね、とっても美味しかったですよ。満足でした。

もう、過ぎた日の事は、日記にしなくても、とは思うのですが、結構あの時どうだっけ?

と思う事もあり、書いておくと後で便利な事もあるんです。

しばらく、前々の事を書きますので、いつの話じゃそれは?と思わないでね

2月上旬の話、終了〜〜