アタシのハンドパワー・・・だと思いたい

結構前(2015.12)、SNSでもあさりとしじみとハマグリの貝殻をくれと書き

現在迄に頂いたのはリアル知り合いの2人からだけなのですが

それがなかなかの働きをしました♪

(×:働いてないと思うけど・・・働いたと思いたい、というお話ですw)

貝殻は装飾品に加工して、貝をくれた子それぞれに渡していたのですが

その際〜これまた以前SNSで書きましたが〜

私が習字の練習をしたかったというのもあって飾りの中に

「恋愛成就」ってのと「厄除」と毛筆で書いた短冊を入れておきました。

それぞれから彼氏いない歴○年のボヤキとモラハラ・セクハラ満載の

旧タイプ上司の愚痴を聞いていたので

何かこういう願掛け的な物も楽しいかなとシャレでね

でも、その紙切れに対して「お守り」とか「お札」のような宗教っぽい物を

想像されたら嫌だったので恋愛成就を入れた方の子にしか

紙が入っていることは言っていませんでした。

まぁ、持っていない信仰心・無いはずの宗教色を嗅ぎつけられるかも

と危惧するなら 最初から短冊なんか入れるな、って話ですが

習字の練習と言っても先生がいるわけでもなく、教本を用意したわけでもなく、

「祝儀・不祝儀袋の名前や荷物の宛名が少しうまく書けるようになったらいいな」程度の

動機で始めたので 縛りがなさ過ぎて張り合いがなく、そろそろ

お手本で見ている文字にも飽きていたし、他の文字を書きたかっただけって話ネ。

そもそも最初に選んだ練習課題が良くなかったのよ。

手近なところで「同じ字を色々な書体で見ることが出来る」ということで

般若心経を集めた本を手本にしていたので出てくる文字は

「不・無・是」ばっかりだったのです。

ぶっちゃけ普段の生活で「是」とかそんなに使わねーよ、って

話が横道にそれました

その恋愛成就の方を渡した子にですね、貝を渡してから数か月で彼氏が出来たのですよ。

彼氏いない歴十○年だったのに、です。

ま、その頃彼女はお見合いパーティーとかにも行っていたので

単純に本人の努力が実を結んだだけだと思いますけど(笑)。

が〜、もう一人の厄除が先日成就しましてね。上司が3月半ばに移動(昇格)で

同じ社内だけど違う建物の別の部署に移るんだという話でした。

貝を渡して約半年、上司を厄って言ったら悪いけど・・・厄除け成功也◎

それで先日厄除の方の子の部屋に泊りに行った際、調子に乗って

「アタシがね〜中に厄除って書いて入れといたん、上司の移動はそれのオ・カ・ゲ」

と短冊のことを告白し、相手も飲んでいるものだから

「いや、神奈川さんのパワーすごいわ」

「これに祈ったら厄(上司)が転勤して営業所自体変わるかも」

「もし転勤とか迄発展したら私にお布施包んでくれないとだね」

って馬鹿話で盛り上がったという どーしょもないお話です。

なんか・・・無駄に長いのに内容がこんな

「40女が飲んで下らないことを言い合った」という痛い日記ですいません

フツーの主婦(否、むしろ普通以下のヘボ主婦)が

ヘラヘラ笑いながら作った物に開運パワーがあるとは思えないけど・・・

何かにパワーがあるとしたら無償の行為(しかも食べた後の貝を

洗って取っておくとかいう面倒くさい作業)をチョロッとやってくれちゃってる

彼女たちの優しさに開運のパワーがあったのかも、とか思った出来事です。

そうそう、已然として2枚貝の貝ガラの募集は行っておりますが

私自身も10年ぶりの食生活改善をし始めて、何とか食生活に

貝を組み込みつつあるので貝ガラが結構集まってきました。

もはや100個ではききません、ストック200くらいは集まったかも。

(中には加工に向いてないのもあるでしょうから使えるのは実質半分かな)。

友達には短冊が入ってるとは言いづらかったのですが

今後趣味で作って配布する物には

「フツーの主婦が(不思議なパワーはないけれど)

貰い手さんを思って頑張って書いた紙切れが入ってます」

と堂々と明示して貰い手募集していこうと思います(笑)。

ただ、前回の日記のブツも構想から着手迄1年半かかっていますので

(貝の場合も貰ったお礼はすぐ作りましたが)配布用はいつから作ることになる微妙。

友達2人のラッキーはたまたまでしょうが、私のハンドパワーのせいじゃね?と

勘違いし続けられたら楽しく作ることが出来そうなのであえて勘違いしておくことにします。

【教:鰯の頭も信心からw】