読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母校からの便り

今日は昼から町内会の福祉委員会。オイオイっていう場面がありながら、もう何年目かになってる私は

かなり挑戦的に色々言ってみる。支給された弁当を食べて、王子が学校に行くまで

町内がこんなに働きかけて、子ども達を見守ってくれてるとは知らなかった。とてもありがたい!

という話をしました。

弁当は試験中のため休み。

午前中にゆっくりしすぎため、買い物へは行けず、王子が帰ってきてから、宿題をみてから買い物へ。

夕御飯はブロッコリーのパスタでした。

さて、郵便で母校から、便りがありました。

母校が甲子園の春の大会に出場が決定したのです。

その前、夏の甲子園に行った時、もう二度とないと思って今まで大嫌いだった甲子園に

ウキウキで行ったのは今も忘れません。その後は姪(吹奏楽部)の高校が常連校で夏二回、春一回と

行ったのを、大喜びで応援の応援に行き・・・だったのですが・・・

ま、平たく言えば、支援をお願いします!って言う便りなのですが・・・数年前の夏、もう二度とないと

思った甲子園だったのでなんだか不思議そのものです。