多肉日記 その3

まだまだお花

クラッスラ・茜の塔

セダム・春萌

グラプトペタルム・朧月

茜の塔の花は夏の蒸れた靴下のような香り

広告を非表示にする

珊瑚礁

サンゴというのは刺胞動物門の動物で、大きく分けてイソギンチャクやクラゲの仲間です。

特にイソギンチャクとは花虫綱という綱レベルで同じ。

柔らかいタイプのサンゴはイソギンチャクみたいだし、固い造礁サンゴはイソギンチャクが体の周りの炭酸カルシウムのコップを作って中に入っているようなものだそうです。

広大な海は意外と栄養価低く、外洋なんかは海の砂漠と言われたりします。

やはり陸地から栄養の流れてくる近海のほうがいいんでしょうね。

綺麗で透明度の高い珊瑚礁の海。

逆に言えばこれも栄養価の低い海です。

なのにたくさんの魚とかがいます。

魚類のかなりの種が珊瑚礁近辺に住んでいるんですね。

どうやってエネルギーをまかなってるのか。

深いところの柔らかいサンゴは普通にプランクトンなんかを捕まえて食べています。

浅いところの造礁サンゴは光合成のエネルギーで生きています。

動物なので当然自力で光合成はできません。

中に褐虫藻植物プランクトン)を飼っているんですね。

褐虫藻はサンゴに住処を提供してもらい、代わりに光合成で作ったエネルギーを与えています。

陸上の地衣類(菌類の中に藻類が共生している)と同じですね。

サンゴは光合成のエネルギーで生きているのですが、体を成長させるのにあまりエネルギーを回さず、ゆっくり大きくなります。

維持費に力を入れているようで、体を守る粘液をたくさん分泌しています。

褐虫藻からもらったエネルギーの多くをこちらに回しています。

粘液はタンパク質なので栄養があります。

これが定期的にたくさん海に放出され、プランクトンの餌に。

また食べられず海底に沈むと、その間に色々有機物を絡め取り、やはり栄養になります。

これが珊瑚礁のエネルギーになってるんですね。

普通は海に散らばっている一次生産者のプランクトンが、褐虫藻がサンゴの中に隠れてしまっている。

そして散らばらずに、ある程度かたまりの粘液として栄養が放出されているので、海が綺麗に見えているということなんでしょう。

広告を非表示にする

正解するやつ

エネルギー問題を解決し

不眠でいけるようにして

ヤハクィ氏は人類に

何をさせたいのか?

全人類地球外避難ぐらいの

災害でもおこるのだろうか?

広告を非表示にする

ホッとする

昨日東京から戻り三日ぶりに仕事。

昨日に男性社員さんから「おかえり」とLINE。

なんかすごく嬉しかったなあ。

そんなことは勿論言わなかったけどね。

会社では昨日大変だったことを説明。

私は2日ずっと食べてばかりでと。

掛け合い?

いつもよりテンション高く。

そんな空気がホッとさせてくれました。

ホッとして良いのかは分からないけど今はこの空間が心地よいです。

広告を非表示にする

ゴタのきょうの日記

5月17日(水)

大きな仕事がキャンセルになりました。明日、関空到着予定だったChini 様のツアーが取りやめ

になりました。7日間の関西グランドツアーだったのですが・・・

これにより、ゴタ、スケジュールが、ポッカリ1週間空きました。

広告を非表示にする

今日は『生命・きずなの日』

命をかけてキズナを守る、そんな友達が俺には居ないなぁ。

そう思う今日この頃です。

どうやら「ガンガン借金して家を買っている」らしい

貯蓄の中央値は1064万円で平均値は1820万円。

データを見ていると、40歳未満は2007年に比べて、「住宅・土地のための負債」が714万円→1041万円と300万円以上増えている。

どうやら「ガンガン借金して家を買っている」らしい

ふぅ〜ん。

「統計局ホームページ/家計調査報告(貯蓄・負債編)−平成28年(2016年)平均結果速報−(二人以上の世帯)」

http://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/index.htm

「家計調査報告(貯蓄・負債編)平成28年(2016年)平均結果速報(二人以上の世帯) 要約」

1 1世帯当たり貯蓄現在高は 1820 万円で,前年に比べ 0.8%増加し,4年連続の増加。

貯蓄保有世帯の中央値は 1064 万円。

負債現在高は507万円で,前年に比べ1.6%の増加。

負債保有世帯の中央値は1006万円

http://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/pdf/yoyaku.pdf

「? 世帯属性別にみた貯蓄・負債の状況」

表?−1−1 世帯主の年齢階級別貯蓄・負債現在高の推移(二人以上の世帯)

 住宅・土地のための負債(万円)

年次   平均 40歳未満 40〜49歳 50〜59歳 60〜69歳 70歳以上

2007年 448  714 864 491 183 75

2008 444  712 873 452 178 96

2009 429  666 881 451 165 83

2010 431  734 865 452 170 83

2011 409  729 812 466 170 68

2012 421  785 913 462 153 72

2013 448  876 923 526 165 70

2014 458  883 975 558 178 59

2015 446  896 994 536 158 63

2016 452  1041 974 490 182 62

http://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/pdf/h28_gai4.pdf

■世帯貯蓄、4年連続増=過去最高1820万円―16年

(時事通信社 - 05月16日 17:01)